Homenaje a Antonio Gades, el gran bailaor 不世出のダンサー、アントニオ・ガデスへのオマージュ

***

La versión homenajeada de ‘Soledad Montoya (mi obra para solo de guitarra)” al gran bailaor.

A tribute version of “Soledad Montoya (my original guitar solo)” for the greatest ‘bailaor (male flamenco dancer).’

世界的大ヒットを記録した映画「カルメン」や、ロルカ戯曲の名アダプテーション「血の婚礼」などで知られる不世出のバイラオール(男性フラメンコ・ダンサー)、故アントニオ・ガデスへのトリビュート・ビデオ。
彼はいまも、僕にとって””と””で踊ることのできた唯一の踊り手だ。

ガデスの肖像画は、故粟津杜子(あわづとこ)さんによるもの。
オリジナルの絵画を、僕がニューヨークで所持している。

また、ビデオ冒頭に出てくるギターは、ガデスのメッセージとサインがしたためられた、中出阪蔵さん1978年製作による優れた楽器。

シローへ、仲間より敬意とともに。 A.ガデス 1995年2月1日

と、記されたこのギターを、僕はとても大切にしている。

使用曲は、ガルシア・ロルカの傑作詩集「ロマンセーロ・ヒターノ(ジプシー歌集)」におさめられた名篇、”黒い哀しみのロマンセ”に霊感を受けたオリジナル・ギターソロ。
この詩は、ソレダー・モントーヤという娘(ロルカ自身のイラストをビデオに使用)の姿を通してアンダルシアのジプシーたちの悲哀と運命を謳いあげた、スペイン国民詩人の最高峰的作品のひとつといってよいもの。

ああ!ジプシーの哀しみは いつもきれいで ひとりぼっち
川底で泣いている 遠い夜明けのように!