Homenaje a Antonio Gades, el gran bailaor 不世出のダンサー、アントニオ・ガデスへのオマージュ

***

La versión homenajeada de ‘Soledad Montoya (mi obra para solo de guitarra)” al gran bailaor.

A tribute version of “Soledad Montoya (my original guitar solo)” for the greatest ‘bailaor (male flamenco dancer).’

世界的大ヒットを記録した映画「カルメン」や、ロルカ戯曲の名アダプテーション「血の婚礼」などで知られる不世出のバイラオール(男性フラメンコ・ダンサー)、故アントニオ・ガデスへのトリビュート・ビデオ。
彼はいまも、僕にとって””と””で踊ることのできた唯一の踊り手だ。

ガデスの肖像画は、故粟津杜子(あわづとこ)さんによるもの。
オリジナルの絵画を、僕がニューヨークで所持している。

また、ビデオ冒頭に出てくるギターは、ガデスのメッセージとサインがしたためられた、中出阪蔵さん1978年製作による優れた楽器。

シローへ、仲間より敬意とともに。 A.ガデス 1995年2月1日

と、記されたこのギターを、僕はとても大切にしている。

使用曲は、ガルシア・ロルカの傑作詩集「ロマンセーロ・ヒターノ(ジプシー歌集)」におさめられた名篇、”黒い哀しみのロマンセ”に霊感を受けたオリジナル・ギターソロ。
この詩は、ソレダー・モントーヤという娘(ロルカ自身のイラストをビデオに使用)の姿を通してアンダルシアのジプシーたちの悲哀と運命を謳いあげた、スペイン国民詩人の最高峰的作品のひとつといってよいもの。

ああ!ジプシーの哀しみは いつもきれいで ひとりぼっち
川底で泣いている 遠い夜明けのように!

“SOLEDAD MONTOYA (ROMANCE DE LA PENA NEGRA) “3D LIVE ACTION 3D実写版「ソレダー・モントーヤ」

***

La versión alternativa de la 3D acción en vivo (Live Action) de ‘Soledad Montoya (Romance de la pena negra)‘ junto a una bonita actriz japonesa de los 70s.
Por favor abróchese su cinturón de seguridad especialmente a la parte última.

The alternative ‘Live Action’ of version of “Soledad Montoya (Ballad of the black grief)‘ with a beautiful Japanese actress of the 70s.
Please fasten your seatbelt especially on the final.

ボリビアでの白熱ライヴ映像を織り交ぜた、ガルシア・ロルカの傑作詩集「ロマンセーロ・ヒターノ(ジプシー歌集)」におさめられた名篇、「ソレダー・モントーヤ(黒い哀しみのロマンセ)」インスパイアード・オリジナル・ギターソロのオルタナティヴ版。
ジプシー娘、ソレダー・モントーヤと、ロルカ自身が描いた(ソレダー・モントーヤの)イラストが交錯する3D実写版(ライヴアクション)。

高速ラスト部分は、かなりの乱気流が予測されます。シートベルトをお忘れなく
日本語字幕

Atahualpa Yupanqui Guitar Solo for Jiro Hamada (1935-2021) 濱田滋郎さんに捧げるユパンキ・ギターの名曲

***

La versión homenajeada de ‘Huajra,’ dedicada a Jiro Hamada, uno de los más grandes yupanquianos en el mundo.
Jiro tradujo ‘Cerro Bayo‘ al idioma japonés en 1964. Sin duda, era un más verdadero amigo de Atahualpa Yupanqui en Japón.

An homage version of ‘Huajra,’ dedicated to Jiro Hamada, one of the biggest ‘Yupanquiano’ in the world.
Jiro translated ‘Cerro Bayo‘ onto Japanese language in 1964. Surely he was Atahualpa Yupanqui’s best friend in Japan.

先日、惜しくも他界された濱田滋郎さんに対し、感謝を込めて制作した、ユパンキの名ギターソロ曲「ウアラ(熟れたトウモロコシの踊り)」をフィーチュアしたオマージュビデオ。

冒頭のスペイン語の部分には、濱田さんが生前、誰よりももユパンキの芸術を愛し、1964年には、ユパンキの名著「インディオの道(原題:セロ・バージョ)」の日本語翻訳を行うなど、疑うことなく、日本におけるユパンキの最大の友人であったことを記している。

濱田滋郎さんとは、もう随分前だが、一度、濱田さんから依頼を受け、ご自身で担当されていたフォルクローレのリズムについてのレクチャーにおける実演を行ったことがある。
場所は、確か東京郊外の市民センターのようなところだったと思うが、濱田さんはそのあと、わざわざ僕を連れて、新宿の老舗とんかつ屋さんでご馳走してくださった。
本当に純粋な、そして優しい方だった。

僕はこの時、濱田さんがアンデスの先住民たちのリズムについて解説された際、この「ウアラ」をプレイした記憶がある。

***

世の中には、バッハについて話せる人がいる。
そしてもちろん、ユパンキについて話せる人も、そしてヴィラ=ロボスについて話せる人もいる。

しかし、これらの人々について、深いレベルで同時に語り合える人というと、そうはいない。

濱田滋郎さんと鈴木巌先生は、僕にとって数少ないその人だったが、すでにおふたりとも、この世を去ってしまわれた。

Llanto por Ignacio Sánchez Mejías (García Lorca) 四楽章ギター組曲「闘牛士イグナシオ・サンチェス・メヒーアスに捧げる哀歌」

***

Llanto por Ignacio Sánchez Mejías (Lament for the Death of a Bullfighter)

1. La cogida y la muerte (Cogida and death)

* Prelude ‘Lute Suite I BWV. 996’ / J.S. Bach

2. La sangre derramada (Spilling of the blood)

* A) Vidala calchaqui / A. Schianca
  B) La sangre de Ignacio / S. Otake

3. Cuerpo presente (Body present)

* Lluvias grises, y la muerte (Grey rains and death) / S. Otake

4. Alma ausente (Absent soul)

* La finadita / Hermanos Diaz

Text by Federico García Lorca
All music performed by Shiro Otake
Dance performance by Changmu Modern dance Company
Paintings by Julio romero de Torres
Artworks by Yu-ri “Ave” Fujiwara
Video created by Shiro Otake

***

闘牛士イグナシオ・サンチェス・メヒーアスに捧げる哀歌

1 コヒーダと死 

   * プレリュード ”リュート組曲第1番” / J.S.バッハ

2 滴り落ちる血 

   * カルチャキ族のビダーラ / A.シアンカ
   * 闘牛士の死 / 大竹史朗

3 存在する肉体

   * 灰色の雨、そして死 / 大竹史朗

4 魂の不在

   * ラ・フィナディータ / エルマノス・ディアス

テキスト:フェデリコ・ガルシア・ロルカ
演奏: 大竹史朗
ダンス: チャンム現代舞踊団
絵画: フリオ・ロメロ・デ・トーレス
アートワークス:芙似原由吏
ビデオ制作:大竹史朗

***

1934年8月、その勇猛なファイトと端正な容姿、そして人格の素晴らしさであらゆる人々を魅了した、あるスペインの闘牛士が満場の観客の前で雄牛に突き殺されて絶命した。
それは夕刻5時のことだった…

これは、自らも舞台劇を書くなど、文学的にも優れた感覚を持っていた英雄、イグナシオ・サンチェス・メヒーアスの突然の死に対し、彼とも親交が深かったガルシア・ロルカが、その世界が一瞬止まってしまったような情景を、まさに想像し得る最高の文学的表現を用いて四部構成で綴った”ラメント(嘆きの詩)”を、バッハの名曲、そして「カンテ・ホンド(深い歌)」にインスパイアされた僕の二曲のオリジナルソロ、さらに伝統的なアルゼンチンのフォルクローレの調べを用いて音楽化した、僕自身、スペインのヒーローの死を題材に、アルゼンチンの伝統音楽が、いかにアンダルシアの「カンテ・ホンド」を母体として持ち、深く密接していることを表した四楽章組曲。

まだ日本語訳していないので、字幕はスペイン語のみだが、「ロマンセーロ・ヒターノ(ジプシー歌集)」、そして「カンテ・ホンド詩集」とともに、ロルカ文学の最高峰的存在といえる作品に霊感を得たギター曲。

楽しんでいただけると嬉しい。

***

***

これは、僕が生まれる前の録音のたいへん古いものだが、とても大切にしている、フランスの作曲家、モーリス・オアナが作曲した、バリトン、コーラス、ハープシコードとオーケストラ、そして詩のナレーションのための「ある闘牛士の死に捧げる哀歌」のLPレコード。

完全なコンテンポラリー作品だが、随所に現れる、ヴィラ=ロボスを彷彿とさせるような、虚無的な詩情あふれるメロディーが美しい。

特に最終楽章の、ハープシコードとオーケストラがうねるように繰り広げる音世界は、現代音楽の本質に迫る、真の魂に満ちた素晴らしいクリエイションだと思う。

ロルカ文学は、死して80年以上が経過したいまもなお、国境を越え、多くの芸術家たちに大いなる霊感を与え続け、日々こうして、さまざまなアプローチによる新たな作品の誕生をサポートしている。

En Manhattan, después de un año 1年ぶりのマンハッタンと”ワクチン投与”

***

Vengo a Manhattan para una reunión de mi trabajo, después de un año.
¡Fue verdaderamente un día bellísimo!

***

Visiting Manhattan after one year (!) to participate a meeting for my work.
It was truly a beautiful day!

***

ある会合のため、実に1年ぶりに(!)マンハッタンへ。

最高の春日和だったので、ミーティングのあとは、以前から来てみたかった、チェルシー地区のハイライン(空中遊歩道)で一服。

もちろんまだ平常時には程遠いが、それでもだいぶ街に活気が戻ってきた気がする。

***

***

¡Completamente vacunado!

***

Fully vaccinated!

***

COVID-19 ワクチン第二回目投与、無事終了!

***

Le Gitan New Yorkais avec la Solitude et la Passion

Top