「Knight’s NY diaries」カテゴリーアーカイブ

ニューヨーク日記

Chordify! きみもユパンキ!

***

An amazing website!
Con esta pagina, ¡Podrás tocar “Yupanqui!”

アメリカのビックリウェッブサイト
ラテンアメリカツアーの際の現地のテレビでのライヴ演奏が、自分が弾いているギターのコードとともに表示され、いっしょにセッションできるようになっている。

この曲は、ボリビアを起源に持つ、6/8拍子の”バイレシート”という形式を持つもので、まさに、ユパンキスタイルのアルゼンチンフォルクローレギターの極致といってよい最高傑作。
特にコーラス部分のリズムカッッティングは、自分でもどうやって身についたのかわからないほど複雑なもので、もちろんコードを知るだけでは同じようにはならないが、このように弾いてみたい人も多いのだろう。

しかしビックリ‥

Homage to Lorca in Dance & Poem

La función especial en Seoul, Corea del Sur, representando “Homenaje a Garcia Lorca” con las fantásticas bailarinas coreanas.

韓国を代表する現代舞踊団「チャンム(創舞)」の女性ダンサー4名との共演によるソウル公演。
”カンテ・ホンド”と大きな共通性を持つ朝鮮半島の伝統舞踊の基礎に裏付けされた彼女たちの優れた踊りは、まさに「ベルナルダ・アルバの娘たちの踊り」だった。

La actuación especial en La Paz, Bolivia, con Beatriz Mendez (recitación de poemas,) excelente cantante boliviana.

優れた歌手であり、国立音楽学校学院長を務めるベアトリス・メンデスさんをゲストに招いての、朗読版「ロルカへのオマージュ」ボリビア公演。
南米のアーティストによる朗読は優しく穏やか。傍らで心地よくギターを弾いている。

なお、このパフォーマンスのあとは、そのまま真骨頂(!?)ユパンキの名曲「ラマ追い馬子の歌」と「ヌンカ・ハマス」の演奏が収録されている。
天に一番近い都市における”アンデスのふたつの調べ”のパフォーマンスは、真に感極まった。

この動画でプレイしているギターは、現在、東京のクロサワ楽器総本店クラシックギターフロアの皆様のご厚意によって、多くのツアーに使用させていただいている「ホアン・エルナンデス」。
あらゆるタッチに反応する、そのスペイン的なシャープで美しい音色は群を抜いている。

Special recital at the United Nations, New York 2017

Screenshot 2017-05-17 14.01.05

***

大成功の国連コンサートの報道は後を絶たない。

これは、ヨーロッパ・ニュースワイヤーという通信社が当日現地で撮影した写真を、ヨーロッパをはじめとする世界中のプレスが買って報道したもののひとつだが、一枚、もしくは二、三枚といった写真使用もあるなか、リストされた写真すべてをアップした「インピクト(ピクチャーのインパクト!)」という、ナイスネーミングによる注目度の高いメディアである。

Screenshot 2017-05-17 14.01.52

***

他の話題といえば、ほぼすべてヨーロッパやアメリカの著名人のことばかりで、なぜ自分がニューヨークの国連でコンサートを行ったことが、このように大々的に報道されたのかはよくわからない。
これは、いかにユパンキが偉大であったかということに尽きると解釈している。

Screenshot 2017-05-17 14.01.34

Screenshot 2017-05-08 06.19.18

Screenshot 2017-05-14 18.38.22

Screenshot 2017-05-14 18.39.48

Screenshot 2017-05-14 18.33.27

Screenshot 2017-05-14 18.36.40

Screenshot 2017-05-14 18.37.48

Screenshot 2017-05-14 18.39.24

5.12 UN Concert ニューヨーク国連公演

flyer_May_ver3

***

El lindo diseño del cartel y el programa de mi concierto en Naciones Unidas, 12 de mayo.
Agradezco mucho a la gente de NU por su trabajo muy dedicado.

***

La belle conception du affiche et le programm de mon concert aux Nations Unies au 12 mai.
Je remercie les gens pour leur travail très dévoués.

Screenshot 2017-05-04 10.23.59

***

4月20日に日本からニューヨークに戻ったが、すぐにアメリカ国内での仕事にとりかかったため、まだ大成功を収めた香川京子さんとの東京公演の模様をご紹介できずにいる。

これは、何度も何度も細部にまで渡って改訂され完成した、一週間後に控えた(5月12日)国連スペシャルコンサートのプログラムとポスター。
関係者の皆様の力の入れようは並ならぬものがある。が、それは決して印刷物だけではない。

今回、ありがたいことに、よりギターの音が美しく響くようにと、数日前にぼくの立会いのもと、専用のPAとマイクを特別に購入していただいた。
国連代表団の専用車で、マンハッタンの目抜き通りにある楽器店のど真ん前に乗りつけ、必要な機材を入手して帰ったという経験は、恐らくぼくにとってこれが最初で最後になるだろう。